【ワールド・オブ・コカコーラ】アトランタのコカ・コーラ博物館の見どころ紹介

旅行

「アトランタといえば、コカ・コーラ!」と思う方も多いのではないかと思います。
コカ・コーラはジョージア州で誕生し、コカ・コーラ本社もアトランタにあるので、
切っても切り離せない関係ですね。
World of Coca-Cola(コカ・コーラ博物館)を紹介します。

見どころ紹介

まず館内に入ると、世界のコカ・コーラのロゴがたくさん飾られている部屋に通されます。
そこではガイドさんが様々な説明をしてくれます。

コーラのレシピの秘密が隠されている金庫があったり、

製造過程が見られたり、

世界中のコカコーラ商品が試飲できるゾーンがあったりと、盛りだくさんです。

他にも、コーラの香りの要素を探索するコーナーや、
コーラのブランドアイコンの変遷に関するコーナーなどもあり、
さまざまな角度からコカ・コーラについて学ぶことができます。

最後にはお土産ショップもあり、アトランタらしいお土産が買えます♫
(お土産ショップのみであれば、入館チケットなしでも入場可能です。)

入館料金

大人料金(13~64歳) $19.00
子供料金(3~12歳)  $15.00
シニア料金(65歳以上)$17.00
※別途Taxが追加されます。2歳以下は無料。

コカ・コーラ博物館以外にも、アトランタ観光を楽しむ予定がある場合は、
「シティーパス(City Pass)」がお得です。

以下、シティーパス(City Pass)の概要です。

①~③の施設に加え、④~⑥のうち2か所の合計5か所の入館が可能です。
①Georgia Aquarium(ジョージア水族館)
②World of Coca Cola(コカ・コーラ博物館)
③Zoo Atlanta(アトランタ動物園)
④Fernbank Museum of Natural History(ファーンバンク自然史博物館)
⑤College Football Hall of Fame(カレッジフットボール殿堂)
⑥National Center for Civil and Human Rights(公民権人権ナショナルセンター)

※有効期間は初回施設訪問日から連続9日間です。チケットの利用を開始できるのは購入日から1年以内です。
※最新情報はぜひ公式サイトでご確認ください。

シティーパス料金:大人(13歳以上) $89 +税 ($157.91相当)
           子供(3歳-12歳) $69 +税 ($131.72 相当)

まとめ

いかがでしょうか。
個人的には、世界中のコカ・コーラ商品が試飲できるコーナーはとても楽しかったです。
所要時間は1時間半~2時間程度でした。

ワールド・オブ・コカ・コーラはアトランタの名所の1つなので、
アトランタを訪れた際はぜひお立ち寄りください。

ジョージア水族館と隣接するため、私はジョージア水族館と同日に訪れました。
多少の休憩をはさめば、水族館とのはしごも可能だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました